読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

forLifeMap

仕事、投資、技術メモ、オカルト、その他クソミソな趣味や日常についてあれこれ綴る、日記帳というより雑記帳。忘却の彼方に置き忘れた夢と情熱を求めて彷徨中。

幸せに、なれますように。

Daily

転売という怒涛のサイドビジネスに専念していたため
週末の休みも休みらしい休みを過ごしたことが最近は
全くなかったが、今日は久々にゆっくり過ごした。

昼は大阪城北詰らへんにある
「蕎麦とラー油でコウなった」
というファンキーな店に行った。


食レポは苦手なので多くは語らないが、
ざっくり感想を言うとむちゃんこ美味かった。
なるほど、蕎麦とラー油が合わさるとコウなるのか…
並盛も大盛も特盛も値段が同じなのが嬉しい。

「ごちそうさまでした~」と言って
店を出ようとすると、普通の店なら
「おおきにどうも!」とか
「ありがとうございました!」とか
「またのご来店をお待ちしてます!」とか
言いそうなもんだけど、この店は一味違う。

「ありがとうございました!
 お幸せに!」

なんということだ。
たった一度、気まぐれで店に足を運んだだけの
どこの馬の骨ともわからない唐変木のような男の
幸せを願ってくれるなんて。そんなこと言われたら
また行きたくなってしまうではないか…!


たいへん気をよくした僕は、大阪のオタクの聖地、
日本橋オタロードへ向かった。普通に用事が
あったのと、転売の品定めも兼ねての行動である。

f:id:hNeumann:20160903222143j:plain



アニメイトやらメイド喫茶、PCショップが立ち並ぶ
ケバケバしい道を抜けてどんどん奥へ進むと、
昔ながらの電気屋や玄人向けのカメラ屋などが
そこかしこに存在していることを今日初めて知った。

勝手知ったる街だと思っていたが、この街には
まだまだ知らない財宝が眠っているようだ。


しかし、僕もオタクと言えばオタクだけど、
この街の住人のようなプロのオタクではない。
にわかオタク、いや、ファッションオタクと
言ったところだろうか。なんとも情けない。

ほんとに、プロのオタクっつーのは、いったいなんで
こんなに金を持ってやがんだ。侮れん。
オタクが経済を回しているというのも、
あながち大袈裟ではないような気もしてきた。

お金を落とすターゲットの絞り込みと言えば
「美や健康に気を遣う女性」と
「出費を惜しまないオタク」というのが
テッパンだけど、しっかり戦略を練った上で、
いつかちゃんとwebビジネスをしようかな。


あー、なんというか、ただ日常をつらつらと
書き殴るだけのブログっていいな。久々だわ。
コウいう文章になっちゃうんだけどね。誰得なんだか。

ではでは皆さん、お幸せに。