読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

forLifeMap

仕事、投資、技術メモ、オカルト、その他クソミソな趣味や日常についてあれこれ綴る、日記帳というより雑記帳。忘却の彼方に置き忘れた夢と情熱を求めて彷徨中。

狼人間を撃つ銀の弾丸

Daily

昨日の晩は「人狼」というゲームを
アプリで落としてプレイしてみた。

中々面白くて寝不足気味である。


人狼がどんなゲームかは下記サイトからどうぞ。


村人の中には、人の皮をかぶった狼がいる。

村人陣営と人狼陣営に分かれて争う形になり、
村人陣営は人狼を炙り出して殺していく。
人狼陣営は夜ごと村人を喰い殺していく。
先に相手陣営を殲滅した方が勝ちだ。
(かなり乱暴な説明なので、正確ではないが)

人狼を炙り出す際、村の全員との会話や
役職者の特殊能力から推理していくので
かなり論理的な思考力が求められるが、
その一方で、人狼陣営もブラフを入れて
場を混乱させたり、潜伏したりするので
かなり高度な駆け引きも要求される。

まさにリアル版ライアーゲーム
壮大な釣り…いや、壮大な心理戦である。


疑わしき人物は、多数決で狼として判断され、
それは村民の総意として問答無用で処刑される。
中世ヨーロッパの魔女裁判を彷彿とさせる。

こうも簡単に人が死んでいくとは…
ゲームながらに恐ろしい仕組みだ。



ちなみに俺は、論理的思考も駆け引きも苦手で
推理力など微塵もなく、そのうえ嘘が
すぐ顔に出るタイプなので、このゲームには
全くと言っていいほど向いていない。
いいカモになること請け合いだ。

実際のゲームでも、何か喋ったらボロが出そうで
黙秘を貫き通そうとしていたら、
「さっきからこいつ全然喋らなくね?」
という理由で、村人陣営であるにも関わらず
無実の罪で何度も殺された情けない男である。

ある意味、かなり場を混乱させていたと思う。



人狼とか、カタンとか、モノポリーとか、
海外のゲームは何気に面白いものが多い。
そして、駆け引きとか交渉力とか、
そういった素養が求められるものが多い。

そこからビジネススキルを磨いていたのだろうか…
勉強になりますな。


人狼も、いつかアプリではなく
実際にプレイしてみたい。
(たぶん惨敗するだろうけど)