読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

forLifeMap

仕事、投資、技術メモ、オカルト、その他クソミソな趣味や日常についてあれこれ綴る、日記帳というより雑記帳。忘却の彼方に置き忘れた夢と情熱を求めて彷徨中。

ラポールについて

そういえば、この前会社の同期の女の子が
社外の研修を受けてきた。
確かコミュニケーションスキルに関する研修だ。

2日で10万円くらいする研修だったと聞いた。
そんだけの研修費をあっさり払ってくれるんだから、
うちの会社も中々太っ腹だ。

昨日その子に研修用資料を少し見せてもらったが、
そこには見たことがある言葉が書いてあった。


ラポール」という言葉だ。


ラポール(rapport)。
臨床心理学用語で、ちなみにフランス語。

Wikipediaによると、
「相互を信頼し合い、安心して自由に振る舞ったり感情の交流を行える関係が成立している状態を表す語」
らしい。別の書籍では、
「開かれたコミュニケーションが行える状態」
と書かれていた。
Wikipediaは信憑性に欠けると言われているが、
 ラポールについては的を射た表現だと思う)

自己啓発系の書籍の中で見たことがある言葉だ。
まさか会社でこの言葉を見かける場面があるとは…


ラポールを築くために必要なことは、

  • 共通点から、相手と経験や考えを共有すること
  • 相手の話をよく聞き、欲求や願望を理解すること
  • 相手が話したいと思える身なり、態度、雰囲気

といったところだろうか。

何も難しい話じゃない。
コミュニケーションの初歩的な話だと思う。

しかし、ほとんどの人はそれが出来ていない。
(もちろん自分もまだまだ出来ていない)
だからこそ、こういう研修があるわけで…



思わぬ場面で見かけたため、
備忘録がてらのエントリー。

俺も社外の研修は8月に行く予定。
(コミュニケーション系でなく技術系だけど)


※追記エントリーはこちら