読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

forLifeMap

仕事、投資、技術メモ、オカルト、その他クソミソな趣味や日常についてあれこれ綴る、日記帳というより雑記帳。忘却の彼方に置き忘れた夢と情熱を求めて彷徨中。

壮年も老い易く学成り難し

Study

記事の更新が日を跨いでしまった…
本当は昨日のうちに書きたかったけど、
跨いでしまったものは仕方がない。


最近は外で色んな人と交流する機会が多い。

一昨日は大阪の某グループが主催している
経済勉強会とやらに参加させてもらったり、
昨日は株式運用の話を聞くために
わざわざ甲子園口まで行ったり。
その後は友人と暗号通貨の話で盛り上がった。
意外や意外、身の回りには結構たくさん
投資機会が転がっているものである。


経済勉強会は、以前あるビジネス絡みで
お世話になった人に紹介してもらった。
日本のこれまでの景気の流れ、果ては
日銀のマイナス金利政策のねらいやら
今後の資産形成をどう行っていくべきか
といった話までしていただいた。

普段わかったようなつもりでいることでも、
改めて話を聞くと自分の理解不足を痛感する。
やっぱり外に出て色んな人の話を聞くことは
今後も進んで取り入れていくべきですな。

今度ワンデーのセミナーにも呼ばれたので、
ちょっと顔を出してみようと思う。


そして昨日、株式運用の話。

この話は、上記の話とは違う人からの紹介。
うちのオカンくらいの年齢の美熟女だった。
LINEで何度かやり取りはしていたものの、
実はこの時が初対面。信用していいものか…

自分たちの運用テクニックの凄さを
惜しみなくアピールしつつ、随所で
「本当は教えたくない」アピールも怠らない。
物凄く思わせぶりで持って回った言い回しだ。
焦らすことでいっそうの興味を惹こうという
算段だろうがわざとらし過ぎてバレバレだ。

あぁ、なんでこういう人多いんだろう…
ファーストインプレッションに変わりないが、
速攻で「信用のおけない人」にランクイン。
もう帰ろうかなぁと思ったけど、せっかくなので
一応事務所まで行って話だけでも聞くことに。

内容としては、ファンダメンタル分析により
安定的に株式運用で収益を上げられるというもの。

しかし、参入のハードルが高すぎる。
得体の知れない内容の運用に、ポンっと
100万円を出すほど自分は優しくない。
この案件は流石にパスすることにした。


そして、友人との暗号通貨の話。

ここでは具体的な話はしないが、やはり
暗号通貨は伸びしろに期待が持てる。
今も少しだけ保有はしているが、もう少し
買い増ししようと思う。今後が楽しみ。


つらつらと一昨日・昨日の話を書いたが、
最近は自分の殻に閉じこもり気味だった。

しかし、やっぱり外には面白い話が多いと
実感できたので、ぼちぼち再開しようかね。