読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

forLifeMap

仕事、投資、技術メモ、オカルト、その他クソミソな趣味や日常についてあれこれ綴る、日記帳というより雑記帳。忘却の彼方に置き忘れた夢と情熱を求めて彷徨中。

インターセプトの弊害

今日は仕事が遅くなった。
終業が23時過ぎ…人権もへったくれもない。
 
まぁでも今日の残業は明日以降の作業の前借りだ。
こういう風にやりくりして
定時後の時間を調整するしかない。
 
そら体調崩す人も出てくるわな…
 
 
 
しかし、インターセプト(横やり作業)ってやつは
本当にタチが悪い。
 
1日の内に決められた作業があるというのに、
予定外の作業をいきなりバコスコ入れられたら、
そりゃタスクも溢れるってもんだ。
 
 
インターセプトの悪質さは、
その作業自体にかかる時間だけではない。
それまで作業していたタスクへの
集中力を遮断するところにある。

それが個々人の生産性にどれほど影響するのか、
タスクを降る側は考えてくれているのだろうか。
 
 
俺の場合、一度切れた集中力を
取り戻すのに、割と時間がかかる。
中にはすぐ集中モードに
回帰できる人もいるんだろうけど。
 
平然とマルチタスクをやってのけるほど
器用ではないのが辛いところだ。
 
 
周りに人がいない環境なら、
インターセプトも入らないし、
電話もジャンジャン鳴らないし、
もっと集中できると思うんだが…
 
まぁ、言い訳なんだけどね。
 
 
今日のエントリーはただの日記&愚痴になった。
まさしく犬も喰わないような内容だ。
 
 
しかし、平日はどうしても仕事の話になりがち。
それはそれで仕方ないような気もする。
 
あーあ、また言い訳してる…