読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

forLifeMap

仕事、投資、技術メモ、オカルト、その他クソミソな趣味や日常についてあれこれ綴る、日記帳というより雑記帳。忘却の彼方に置き忘れた夢と情熱を求めて彷徨中。

まるで我々の墓標だ

Employed

今日は夕方から、仕事の関係で
OBP大阪ビジネスパーク)へ行った。


大阪ビジネスパーク

「アパッチ部落」で有名な大阪砲兵工廠の跡地。
大阪市に返還された後、再開発によって、
超高層ビル郡が立ち並ぶビジネス街として
再建された場所だ。


仕事で行ったのは初めてだが、
家のすぐ近所なので、たまに飯を食べに
OBPまで出かけることはある。

夜のOBPは、本当に人がまばらである。
「作られたビジネス街」という性格上、
その地に住まう人がいないのだ。
(夜中まで働いている人を除けば)


ここの街並みは本当に綺麗だ。
高層ビルだけでなく緑も多く、
よく整備され外観が保たれている。

しかし、人っ子一人いない夜の街は、
その綺麗さがかえって不気味で、
さながらゴーストタウンのような
雰囲気を醸し出している。
(少なくとも自分はそう感じる)

美しく整備されすぎているせいで、
どこか無機質で嘘くさい。
人々の温かみが感じられない場所に
なってしまっているような気がする。

まぁ、そういうコンセプトではないから
当たり前と言えば当たり前なんだけど。


とにかく、今日はOBPで無事に仕事を終え、
そのまま直帰だ。歩いて帰れる距離だった。

勤めを終えたので、とりあえず一息。


もうしばらく行く機会はないと思うけど、
直帰がラクだからOBPはアリだな。