読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

forLifeMap

仕事、投資、技術メモ、オカルト、その他クソミソな趣味や日常についてあれこれ綴る、日記帳というより雑記帳。忘却の彼方に置き忘れた夢と情熱を求めて彷徨中。

飲食店経営ってむつかしい

Study
今日の午前中は、大阪某所で開催された
飲食店の開業支援セミナーに行ってきた。
 
…断っておくが、俺のライフプランには、
飲食店を開業する予定は一切ない。
 
ただ、なんとなく、飲食店の開業を目指す人って
どういう人たちなんだろう、と思い、
なんとなく気になって行っただけである。
(冷やかしもいいところだ)
 
 
プログラムとしては、下記の通り。
 
  • 飲食店開業に必要なヒト・モノ・カネ・情報
  • コンセプトの作り方と差別化の考え方
  • 経営のために押さえておくべき数字
  • 金融機関に通用する事業計画書の作成方法

店舗経営を特に目指していない俺でも
なんとなく知っているような内容で、
結構基本的な話だったかもしれない。
(あくまで、なんとなく知ってるレベル。
 詳しい話はもちろん知らない)
 
 
しかし、どうやら世の飲食業界は不況のようで、
なかなかシビアな状況のようだ。
 
店舗経営というのは、結局のところ
その地域のパイの奪い合いであり、
たとえ奇をてらったコンセプト系の店舗でも、
その地域の絶対的な飲食人口数を上回ることはない。
 
既存の市場にない新しい価値を創造できたとしても、
いずれ競合店が現れてパイの奪い合いになる。
いつまで立っても終わりがない争い。
バガボンドでいう、「殺し合いの螺旋」ってやつだ。
 
店舗経営も考えものだ。
 
 
説明をしてくださった経営コンサルタントの方は
結構イケイケで、頭も切れそうな人だった。
結局このセミナーは、このコンサルタントの方が
自分を「売り込む」ための営業セミナーだった。
(まぁ普通の事か)
 
これほどのセールストークがあれば
どこの業界でも通用しそうなもんだけど。
 
ただ、講師の方の話を一方的に聞く講義形式の
セミナーだったので、参加者同士で話をしたりする
機会は設けられていなかった。
ないところも多いんだけどね。
 
 
なんか、こうやって週末にセミナーなり
人とあったりする習慣は、今まで普通に
会社員やってるだけじゃ身に付かなかったと思う。
 
まぁ、目的がないと意味ないんだけどね。
 
そういう意味では、今回のセミナーは
割と無目的に行ってしまった感がハンパない。
まるでセミナージプシーだ。
 
ちゃんと目標を明確にして
行動していかなきゃね。反省。
 
 
 
さーて、昼からは師匠に会いに行くので、
結果はまた後ほど。